LOCK UP,BULK UP,SHUT UP!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目の前にあるもの。

先日のレコーディングを無事に終え、俺の頭は日常モードへと切替わる。

先延ばしにしていた事案を一つずつ片付けて行く。
幸い今週は仕事がさほどキツくない。緊急修理も無い見通し。ま、わからんけども(笑)

世間では今一番辛い思いをしているのは被災地の方々…との認識が一般的だろう。
もちろん俺もそう感じるが、やはり身近に弱ってる人間が居るからね。背中向けられないしな。

否が応にも心が引き戻される。親だからな。

今、俺が好きな事をやらせてもらえるのは、ハッキリ言って姉弟と嫁のおかげである。
ただ、いつまで甘えてられるんだ?
歯を食い縛って戦っている姉を見ていると、俺が最前線に立つべき時が来るな…と感じる。

俺の性格を熟知している姉が、俺がとるべきスタンスへと導いてくれている現状。
皆で話し合う事は常に、負担の分散や所謂「共倒れ」の回避策についてである。

親の介護に関しては悲惨なニュースを数多く目にする昨今。
他人の手を煩わせないとする日本人特有の美徳。これが悲しい結末へと繋がってしまうんだな…

介護の相談員の方やケアマネージャーの方が口を揃えて言うのは、「介護問題は家族間だけで抱え込まない事」
「然るべき機関や施設に頼るべきところは頼る」との事。

現状は七割方頼らせて貰っている。負担が大きいのはやはり「お金」だ。
経済的負担を減らすには人的負担が必要となる。

夕方仕事を終えてから決まった時間にさあ介護だ!って訳には行かない。そんな都合のいい話ではない。
24時間体制って事。今の俺達には不可能だ。
だから頼らせて貰ってるんだ。

とにかく終わりが見えない問題。姉が倒れたら俺が全開で戦わないといけない。
誰も倒れない、諦めない、そして互いを支え慈しむ。
そんな決意で臨んでいる。

…明日はリハだ。これも俺の変わらぬ日常。
力を抜いて行くぜ!(笑)
スポンサーサイト
  1. 2012/03/15(木) 23:02:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

プロフィール

kintank-hawk

Author:kintank-hawk
罵倒流鷹(バトルホーク)のギターリスト
チャンピオン目指して(何の?)日々精進中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (139)

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。